セミナ開催のお知らせ

株式会社ブロードでは、情報システム運用部門の改善を目指す研究会及びセミナを開催しています。


申込
場所
開催日
セミナ内容
終了 大阪 2016年11月17日


 政府統一基準から読み解く、データベースに関する対策基準


 初めて明記されたデータベースに関する対策基準を読み解き、
 その対策をご紹介させていただきます。
 「政府統一基準から読み解く 情報漏えいから自社を守るための対策」
 「脆弱性対策、アクセス管理などの対応策のご紹介」

 お客様に役立つセミナを開催いたします。

 

セミナ詳細
終了 東京 2016年04月27日


 IoTで拡大するサイバー攻撃の脅威
 専門講師によるわかりやすい説明会


 サイバー犯罪の痕跡から手法、対策、被害実態を分析
 サイバー攻撃の可視化から始めるセキュリティー対策
 ブロードの考えるセキュリティ対策
 お客様に役立つセミナを開催いたします。

 

セミナ詳細
終了 東京 2016年02月26日


 セキュリティインシデントに立ち向かう為のCSIRT
 専門コンサルタントによる説明会


 サイバー攻撃に対して、CSIRTはどうあるべきか?
 急がれる対策は何か?実際の注意点は何か?
 お客様に役立つセミナを開催いたします。

 

セミナ詳細
終了 大阪 2016年01月27日


 サイバー攻撃・PCI-DSS基礎知識
 専門コンサルタントによる説明会


 セキュリティコンサルタントの鮫島様にサイバー攻撃、情報漏えい対策に、PCI-DSSの活用について、基本的なお話から解説していただきます。

 

セミナ詳細
終了 東京 2016年01月26日


 クラウド環境でのIT資産管理について、
 専門家より 事例も交えて、基礎からご説明申し上げます。


 IT資産管理、ソフトウェア資産管理の専門企業アエルプランニングの
 筒井様に最新動向やお客様へのヒントを解説していただきます。

 

セミナ詳細
終了 東京 2015年12月16日


 年末特別セミナー
 サイバー攻撃に有効なPCI-DSSの基礎理解


 セキュリティ対策として急務となっているサイバーリスク。
その対策に役立つベースとしてPCI-DSS視点での「発想」「対策」が注目されています。
金融機関様、個人情報・取引情報などで対策を求められている、あるいは 各種ご検討をされているお客様に役立つセミナを開催いたします。

 

セミナ詳細
終了 東京 2015年11月26日


 ログ管理は抑止効果から防止対策へ
 セキュリティ対策の見直しを!! 操作記録/制御は万全ですか!?


 今回のセミナでは、実際の導入事例を基に、業界初の仮想環境対応の仕組みやログの録画・検索機能について詳しくご説明いたします。

 

セミナ詳細
終了 東京 2015年11月25日


 エンドポイントセキュリティ対策
 クライアントPCへ今こそ最新の情報漏洩対策を


 今回のセミナでは、高度なセキュリティと柔軟性を兼ね備えた暗号化ソリューションを紹介させていただきます。
 クライアントPCのHDD暗号化はもちろんの事、【クラウドストレージの暗号】や【共有ファイルフォルダ暗号】にも対応しております。

 

セミナ詳細
終了 東京 2015年11月19日


 暗号化とログ管理に見るセキュリティ基盤の見直し
マイナンバー?PCIDSS?セキュリティを見直すなら今!! 


 今回のセミナでは、当たり前と感じているセキュリティ対策の基盤を見つめ直していただき、新しい制度や環境にも対応できる効果的なポイントについてご紹介いたします。

 

セミナ詳細
終了 大阪 2015年06月04日


 エージェントレス構成でのソリューションをご紹介させて頂きます。


 導入しやすく、負荷の少ない「エージェントレス構成」で ★特権ID/パスワード管理 ★申請承認とログの突合せ ★脆弱性管理/構成管理 への解決策をご紹介致します。

 

セミナ詳細
終了 東京 2015年04月22日


【特権ID】パスワードを公開しない安全なアクセス環境の実現


 特権IDの不正利用は、システム全体を危険にさらし、事件・事故の内容によっては企業の被る、社会的信用の失墜は計り知れません。監査でも特権IDのパスワード管理は重要とされるケースが少なくありません。今回弊社がご紹介する「PS GateWay」は、エージェントレス構成の為、既存システムに影響なく、現状のID体系もそのままで、ご利用いただけます。

 

セミナ詳細
終了 大阪 2015年04月08日


 特権IDのパスワードを隠蔽したまま、サーバーアクセスを可能にします!


 特権IDの不正利用は、システム全体を危険にさらし、事件・事故の内容によっては企業の被る、社会的信用の失墜は計り知れません。 今回弊社がご紹介する「PS GateWay」は、エージェントレス構成の為、既存システムに影響なく、現状のID体系もそのままで、ご利用いただけます。

 

セミナ詳細
終了 大阪 2015年03月18日


 アメリカ国防省も利用する脆弱性検出ソリューションのご紹介


 今回弊社がご紹介する「BeyondInsight」は、アメリカ国防省が10年間継続利用してきた実績を誇るソリューションです。 エージェントレスでありながら、システムの構成情報を一元的に管理し、自社内の脆弱性有無をワンクリックで迅速に検出することが可能です。

 

セミナ詳細
終了 東京 2015年02月24日


 標的型攻撃から身を守る、システムの基本カルテ構築のススメ


 この度は2/6に開催された「特権ユーザマネジメントセミナー」内にて 弊社の小出が講演致しました、「本当に危険な4.7%の脆弱性」を迅速に検出する BeyondInsightデモセミナのご案内をさせて頂きます。

 

セミナ詳細
終了 東京 2014年11月20日


 センターの使用効率、運用効率を高める、ソフトウェアご紹介セミナのご案内


 ファシリティ情報の共有化と見える化により、データセンターの使用効率、運用効率を高めます。ご紹介するソリューション「DC VISOR」は、稼働期変更、予算追加、分電盤追加設置、機器移動変更、ラック手配等の情報を一元管理し見える化する事でセンターの拡張と変更に迅速に対応できます。

 

セミナ詳細
終了 東京 2014年11月11日


 【好評につき追加開催】「終わりなき脆弱性との戦い」最小権限運用で恒久的な情報漏洩対策をご提案


 「前回開催満員御礼による追加開催です」OpenSSL、bashなど相次ぐ脆弱性への効果的な対応とは?最小権限による運用での情報漏洩対策のご提案

 

セミナ詳細
終了 東京 2014年10月21日


 「終わりなき脆弱性との戦い」最小権限運用で恒久的な情報漏洩対策をご提案


 相次いで発見されている脆弱性。 「Heartbleed(OpenSSL)」と同等の脅威と騒がれている「ShellShock(bash)」 も実際に情報漏洩を引き起こす可能性が報じられています。 ITシステムを利用する以上、脆弱性の問題からは逃れられません。 脆弱性を発端とする情報漏洩に対する恒久的な対応として、「最小権限運用」 (→特権を隠蔽したまま、通常の運用作業を一般権限で可能とする。) を弊社より提案させて頂きます。

 

セミナ詳細
終了 東京 2014年09月11日


 キャパシティ管理はデータセンターの使用効率を、正確な変更処理と見える化は運用効率を高めます


 データセンターの拡張と変更に素早く、正確に対応する仕組みをお持ちですか? ⇒それはファシリティの見える化です。先月開催したセミナーにご参加頂いた方々からは「エクセルによるファシリティの管理では限界を感じており、参考になった」「各部門がファシリティに関して共通インタフェースで情報を管理でき便利」といったご意見、ご感想を頂戴しており、好評につき追加開催を決定致しました。

 

セミナ詳細

ページTOPへ